2017年10月10日火曜日

TCB jeans 長らく売り切れていたオーバーオール"TCB HANDYMAN PANTS"と赤耳を使ったブッシュパンツ"TCB70's BUSH"

こんにちは。本日2件目の更新は長らく売り切れていた岡山のファクトリーブランド TCB jeansのオーバーオール"TCB HANDYMAN PANTS"と赤耳を使ったブッシュパンツ"TCB70's BUSH"が再入荷したのでご紹介させていただきます。

まずはオーバーオールから。


1930年代のビンテージを元に製作した珍しいエプロン付きのオーバーオールです。

ハートランドコットンといわれるアメリカの中心部であるミシシッピー川流域のテキサス産コットンを80%、コーマ落ち(リサイクルコットン)を20%入れることで表情豊かなムラ感とやわらかい風合いの生地になっています。

ディテールは4つポケットのエプロンがウエストに縫い付けられていて、真鍮製の2本足のオープン(ドーナツ)ボタン、フロントのダブルニー、そのダブルニーを利用したフロントポケット、当時生産効率より、使い勝手を優先して作られた左右非対称のビブポケット、なんとも言えない色の抑えたオレンジ色のカンヌキ等。

シルエットも当時の物に近く、当時の広告のようなハンプティダンプティ的クラシカルなシルエット。
ヴィンテージが好きなお客様にも満足していただける仕上がり。
さらにいろいろ見てる方なら分かって貰えると思いますが、ファクトリーブランドだけに超お買い得です。

ちなみに左が新品、右2つが大分アジの出てきた着用1年物。

お次はブッシュパンツ。

店主の大好物アイテムではありますが、ブーツカットだったりコーデュロイだったり、
そもそも作ってるメーカーさんが少なかったりで中々ピンと来るものはありませんでした。そんな中、まさにコレって感じのブッシュパンツです。

ブッシュ(ヤブ)の中で穿くことを想定して作られた、今となってはクラシカルなアウトドア用パンツ。

70'sに発売されたヴィンテージのBUSH DENIMを元にセルヴィッジ(赤耳)を使った綺麗なストレートシルエット。

バックポケットにはTCBオレンジダブ、ファスナーは'60~'80年代に使われていたTALON42を使用するなど、たまらない仕上がりとなっております。

0 件のコメント:

コメントを投稿