2017年9月10日日曜日

BIG MIKE ヴィンテージをベースにしたヘビーネルのチェックワークシャツ"HEAVY FLANNEL WORK SHIRT"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は新規取扱ブラント復刻BIGMIKEのネルシャツが入荷したのでご紹介させていただきます。
BIGMIKEは1950年代にワークウエア業界でBIGYANK, BIGMAC, BIGYANKで3BIGといわれたブランド。






ヴィンテージをベースに超ヘビーネルを使用したチェックワークシャツ。
2本針巻き縫い縫製、猫目ボタンやフラップ付きポケット仕様など、ヴィンテージディテールをディテールを再現。







BIGMIKE
1890年にアメリカのイリノイ州で創業したとされるBIGMIKE。
創業当初よりワークウエアの製造を中心に行い、開発能力も評価されミルスペックの生産も携わっていたといわれています。
1940年代頃からアメリカの多種多様なメーカーが揃いフランネル素材のワークシャツの製造を開始した際、優れた開発能力を有していたBIGMIKEは耐久性と質の高いフランネルシャツを開発。
BIGMIKEのネルシャツは農業や林業のイメージを覆し、建設関係やメカニックまで多種多様なワーカー達に愛用されたブランドといわれています。
1950年代にはワークウエア業界でBIGYANK, BIGMAC, BIGYANKとで3BIGといわれ程の存在になりました。
1980年代にアメリカ経済の長引く低迷により廃業。
以前に比べ現在ヴィンテージ市場では入手困難なブランドになっています。
こちらのアイテムは日本で企画した復刻で古き良きアメリカンワークウエアのDNAを継承しながら現代に甦らせています。

0 件のコメント:

コメントを投稿