2017年9月2日土曜日

ANACHRONORM アナクロノームが提案するNYのコニーアイランドに架空のコーヒーショップMORNINGSIDE COFFEEの新作ユニホームエプロン


こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は昨日のCAPに続き"MORNINGSIDE COFFEE"の新作エプロンをご紹介させていただきます。



ANACHRONORMが2014年にリリースした"MORNINGSIDE COFFEE"シリーズは、NYのコニーアイランドにある架空のコーヒーショップ"MORNINGSIDE COFFEE"をイメージして作られたユニホームウェアやエプロン、マグカップなどのグッズを展開してます。

今回の新作は綿カスが残るナチュラな風合いのネップコンデニムを使用し、同色のステッチ、ワークパンツのバックポケットと同じようにステッチから下には補強としてスレーキをはりつけているので、穿き込むと伸縮率の違いによりアタリが出ます。
形は長く、幅も広くできているので動きやすさを考慮しスリットが入ります。

毎シーズン使い易さをアップデート。今回はプリントなし、同色ステッチによりシックな印象の仕上りです。

生産の終了したヴィンテージのワークエプロンを元に使い勝手とサイズバランスが良くなったワークエプロンも現在多少在庫がございます。


0 件のコメント:

コメントを投稿