2017年9月15日金曜日

テーラー東洋 0-60年代に流行したレーヨンのオープンシャツをベースに実在するヴィンテージスカジャンの刺繍が施されたスーベニアシャツ"L/S SUKA RAYON SHIRT, EAGLE"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は素晴らしいスカジャンを作ることで知られる"TAILOR TOYO/テーラー東洋"から入荷した新作、オープンカラーのスーベニアシャツをご紹介させていただきます。



ざっくりいうとアロハもそうですが、ここ最近新鮮な動きを見せている50-60年代に流行した、レーヨン素材のオープンシャツをベースにスカジャンの刺繍が施されたスーベニア(お土産)シャツです。

刺繍のデザインは1950年に作られた実在するヴィンテージを元に作られており、富士山と躍動感のイーグルとオーセンティクな絵柄がモチーフ。

第2次世界大戦後の1950年代に横須賀基地駐留の米兵が、当時流行っていた私物のオープンカラーシャツを使って、ドブ板の刺繍屋さんに持ち込みで刺繍を施した的なストーリーが浮かびます。店主の勝手な想像ですが。


0 件のコメント:

コメントを投稿