2017年4月13日木曜日

STAR OF HOLLYWOOD×VINCE RAY 50'sの雰囲気を色濃く残す"VINCE RAY"のアートワークがプリントされたスペイシーなレーヨンアロハシャツ

本日2件目の更新は1950年代にアメリカで実在したブランドSTAR OF HOLLYWOODの復刻のオープンカラーシャツをご紹介させていただきます。

このシャツの為に世界的なロックンロールアーティストVINCE RAYが書き下ろしたアートワークを昔ながらの抜染プリントで製作したレーヨンアロハです。



"SPACE ROCKETS"
1950年代、科学技術の発達とともに世界で繰り広げられた宇宙開発競争。
そして宇宙への憧れからアメリカで起こったSFブーム。
スペイシーな絵柄は50’sを象徴するモチーフの一つであり、今回ヴィンス・レイはロケットや宇宙船をレトロなタッチで書き下ろしてくれました。
彼の作品には珍しく、ロックテイストから離れたモダンな画風が特徴です。



VINCE RAY
Rock’n’RollやRock’a'Billyなど1950年代の雰囲気を色濃く表現した作品を生み出すVINCE RAY(ヴィンス・レイ)。
「STRAY CATS」をはじめとした数々のロックバンドの音楽ジャケットアートワークはもとより、アメリカで毎年行われるビッグイベント「VIVA LASVEGAS」のポスターを手掛け、自身もバンドを組み50’sファッションを着こなす世界的なロックンロール・アーティストです。


STAR OF HOLLYWOOD
現在でも影響を与え続けるアメリカの50’sカルチャー
1950年代に入ると戦争の傷跡は癒えはじめ、それまで抑えていたものが解き放たれたかのように人々は消費生活を謳歌していた。

音楽ではRock’n’RollやRock’a’BillyなどRebel Musicが誕生。
エルビスプレスリーなど黒人音楽を取り入れた白人ミュージシャンが現れ、時代の窮児として成功を収める。

平和の中で人々は刺激を求め、家具家電や大型車など派手で豪華なものに目を向けた。
ファッションも例外では無く、実用性や機能性の追及から抜け出し、デザイン性やアート性の高いものが数多く見受けられる。
そんな1950年代のアメリカに存在したSTAR OF HOLLYWOOD(スターオブハリウッド)。
数年前までは古着関係者や一部のコアなヴィンテージウリークしか知りえなかったブランドで、謎が多くいまだに全容は解明されていないがスターオブハリウッドのラベルは数種類見つかっている。
その特徴は共通しており、一度見たら忘れられないほどの強烈なインパクトを持つデザインが配され、独特なオーラを醸し出している。

さらにベースとなる生地やモチーフの色は綿密な計算と卓越したセンスによって構成されており、
時代を超越した輝きを放つ作品は見たものを虜にする。
しかしながら当時の生産数が少量であったため現存する数は極少数、実物を目にする機会など滅多にない。
ヴィンテージクロージングの中でも極めて入手困難な 「幻のブランド」が現代によみがえった。

0 件のコメント:

コメントを投稿