2017年10月20日金曜日

THEADLIGHT ヴィンテージのレイルロードキャップを元に11ozのセルビィッジデニムを使用したワークキャップ "11oz. DENIM WORK CAP"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日2件目の更新はHEADLIGHTのレイルロードキャップをご紹介させていただきます。


ヴィンテージのレイルロードキャップを元に11ozのセルビィッジデニムを使用したワークキャップです。

HEAD LIGHTの織りネーム付き。
縫製はチェーンステッチを多用したクラシカルな仕様。



両脇に2箇所ずつベンチレーション(菊穴)が開けられています。
おまけとして、その菊穴につけられるHEADLIGHTの刻印入りチェンジボタンが付いてきます。

HEADLIGHT"OVERALLS"
創業者Larned E Abnerにより1889年にLarned, Carter&Coを設立。
ヘッドライトはラーンドカーター社のブランドとして"CROWN-HEADLIGHT""Carhartt-HEADLIGHT-Fincks"とネームが変わりながら1960年代まで存在しました。
当時としては珍しく織布から縫製まで自社で一貫生産をしていたことから、製品に対するこだわりや独特のディテールが今でも人気があることが伺えます。
ラベルやフラッシャーのトレードマークが表す通り、鉄道員や機関士に好まれ供給されていました。
これらのアイテムは現在コレクターの間で人気が高く、入手困難とされるアイテムを現代に甦らせています。

TAILOR TOYO スカジャンの刺繍が施されたコットンニットのVネックカーディガン"SUKA CARDIGAN, ALASKA"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は先日も入荷したTAILOR TOYOの型違い、スーベニアジャケットの刺繍が施されたVネックカーディガンをご紹介させていただきます。

ベースのカーディガンはざっくりとしたコットンニットを使用したシンプルなVネックカーディガン。
刺繍のデザインは実在するヴィンテージのスーベニアジャケットの刺繍柄を元に作られていて、素材の当時と同じ光沢があるレーヨン糸を贅沢に仕様した立体的な手法も当時と同一です。

2017年10月19日木曜日

REMI RELIEF ウールニットとコットンのカットソーをレイヤードしたクルーネックセーター"WOOL レイヤード クルー"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日2件目の更新はREMI RELIEFの新作、ウールニットとコットンのカットソーをレイヤードしたクルーネックセーターをご紹介させていただきます。



表地はネップ感のある目の詰まったニットと裏地は薄手の肌触りの良いカットソー の総裏で一枚で着てもニット特有のチクチクする事はありません。
首回りは広めのクルーネックでヴィンテージスウェットに見られる汗止めの両Vガセット仕様。


レイヤードしたカットソーの袖と丈が長くできていて、袖と裾からチラッと見えるように出来ています。


William Gibson COLLECTION by Buzz Rickson’s メカニックキャップとも呼ばれる、CAP MECHANICS TYPE A-3のオリジナルでは実在しないブラックバーション"BLACK ARMY CAP"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はWilliam Gibson COLLECTION by Buzz Rickson’sの"BLACK ARMY CAP"をご紹介させていただきます。

William Gibson COLLECTIONとはアメリカのベストセラーSF作家でありヴィンテージコレクターのウィリアム・ギブソンが企画し、BUZZ RIKSON’Sが生産を手がける、彼の最新作『パターン・レコグニション』に登場する、BUZZの黒いMA-1がきっかけとなり、ヴィンテージでは存在しない、ブラックカラーのミリタリーに特化したスペシャルエディション。

アメリカ陸軍の整備兵が主に使用していた事から、メカニックキャップとも呼ばれる、CAP MECHANICS TYPE A-3のオリジナルでは実在しないブラックバーションです。
オリジナルと同じヘリンボーンツイルを使用した硫化染めのブラックの洗い加工が施されています。

デザインの元はベースボールキャップといわれていてバイザーも硬く、形も深めで丸っこく出来ます。

2017年10月18日水曜日

Workers K&T H MFG Co 再入荷商品 “Silk Knit Tie”, “Workers Officer Trousers, Slim, Type1, Beige”, "Lot 802, Black Jeans OW"

こんばんは。
本日2件目の更新は売り切れていたWORKERSの再入荷商品をご紹介させていただきます。

まずはスリムフィットのWORKERS OFFICER TROUSERS


インディゴ・ホワイトと来たWORKERSの作る「綿(ワタ)からデニム」。シリーズ第三段のブラックジーンズ。

CAP William Gibson COLLECTION by Buzz Rickson’s "BLACK ARMY CAP"

探しに探し、国産でできる最後かもしれないニットタイ。


TAILOR TOYO スカジャンの刺繍が施されたショールカラーのカーディガン"SUKA CARDIGAN, SNAKE & SKULL"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
TAILOR TOYOの新作、スカジャンの刺繍が施されたショールカラーのカーディガンです。

ベースのカーディガンはざっくりとしたコットンニット、刺繍のデザインは実在するヴィンテージを元に作られており、素材の最も当時と同じ光沢のあるレーヨン糸を使用してます。

ニットでショールカラーのカーディガンといえばなIVYスタイルでコーディネート。

2017年10月17日火曜日

WHITESVILLE 裏地にサーマルの付いた超ヘビーウエイトで肉厚のジップパーカー"SWEAT ZIP PARKA WAFFLE LINING"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はWHITESVILLE/ホワイツビルの新作、裏地にサーマルの付いた超ヘビーウエイトで超肉厚のジップパーカーをご紹介させて頂きます。



3枚でこの厚み。

生地は柔らかく、脇に縫い目の無いループウィーラー(丸胴)、ファスナーはクラシカルなUNIVERSAL ZIPPERを採用。

寒暖の差が激しいこの時期に、ファスナーを閉じても開けても着れて、脱ぎ着も便利なジップパーカー。
国産でこの作りなのにかなりお買い得な13800円也。お早めに。



Whitesville
ホワイツビルはアンダーウェアやスポーツウェアを生産するメーカーで、1950年代には大手百貨店の通信販売カタログにも扱われていたブランドです。
現在はBUZZRICSONS,SUGER CANE等を生産する東洋エンタープライズが当時の資料やヴィンテージを元に生産をしています。